book_christianity_holy_bible
1: 風吹けば名無し
「同胞には利子を付けて貸してはならない。銀の利子も、食物の利子も、その他利子が付くいかなるものの利子も付けてはならない。」
申命記 23.20

2: 風吹けば名無し
金利はすでに存在したんだね

3: 風吹けば名無し
んじゃ金貸さんわ

5: 風吹けば名無し
中世の神学者「カネとは本来、交換を円滑にするためのものである。利息をとる金貸しを始めると、金が金を生み出すようになり、逸脱である。またその源は時間である。時間は神と教会に属するもので、これを侵害することは許されない」

8: 風吹けば名無し
>>5
これすこ
かっこいい

14: 風吹けば名無し
>>5
頭良さそう

53: 風吹けば名無し
>>5
後半部分がなぁ

74: 風吹けば名無し
>>5
教会って文字さえ無くせば完全に正義

6: 風吹けば名無し
利足を追い求めると金の奴隷になってまうしな

7: 風吹けば名無し
トマス・アクィナス『神学大全』

「人が利息を伴う貸付けを憎むのは・・・完全に正当である。事実、そのことによって、金銭はそれ自身を生産するものとなり、交換を容易にするというその本来の目的から逸脱する結果になる。」

9: 風吹けば名無し
「何も当てにしないで貸しなさい。(利息を取るどころか、元金が帰ってくることも当てにするな)」

ルカによる福音書6.35

11: 風吹けば名無し
>>9
クズが一方的に儲かるだけじゃん

50: 風吹けば名無し
>>11
日本でも貸すならあげるつもりで貸せって言うやん
それと同じで返済を期待するならそもそも貸すなってことやろ

70: 風吹けば名無し
>>11
クズのお前は助かっていいじゃん

69: 風吹けば名無し
>>9
これはお金の話というよりは善行の話やと思っとるわ
偽善ってどうなん?という

75: 風吹けば名無し
>>69
金なんて好きに貸せばええねん
返されれば損はなく、恩は売れる
返さないやつは人間的に信用が置けないという秤になる

信用が置ける人間かどうかを普段の言動から判別するのは意外に面倒くさい
金を貸すのは一番信用を見る良い方法なんだよ

80: 風吹けば名無し
>>75
個人間ならそれでええけど商いは性善説じゃ成り立たんからな

85: 風吹けば名無し
>>80
だから商売としての金貸しは良くないんよ
本来物々交換を円滑にするだけの単なる道具がお金なのに

10: 風吹けば名無し
やっぱりユダヤ人ってあかんわ

12: 風吹けば名無し
同胞にはやろ
クソ見てえなやつならええってことや

13: 風吹けば名無し
ユダヤ人って迫害やめた途端金貸しで世界支配してるからな
なにが多様性だよ(笑)

15: 風吹けば名無し
求める者には与え、借りようとする者ものを断るな。

マタイによる福音書5.42

16: 風吹けば名無し
そんだけ昔から荒利取ってたってことや

17: 風吹けば名無し
申命記は旧約やからユダヤ教の聖典やぞ

18: 風吹けば名無し
「利息を貪る者は、悪魔にとりつかれて倒れたものがするような起き方しか出来ないであろう。それはかれらが『商売は利息をとるようなものだ。』と言うからである。しかしアッラーは、商売を許し、利息(高利)を禁じておられる。それで主から訓戒が下った後、止める者は、過去のことは許されよう。かれのことは、アッラー(の御手の中)にある。だが(その非を)繰り返す者は、業火の住人で、かれらは永遠にその中に住むのである。」

— クルアーン2章275節

38: 風吹けば名無し
>>18
じゃあイスラム過激派のテロリストに金貸してっていったら貸してくれるんか

19: 風吹けば名無し
これ全部ユダヤが独占するためだったんだよね

20: 風吹けば名無し
利息は取らないけど手数料は取るで~

21: 風吹けば名無し
やっぱユダヤ教よ

22: 風吹けば名無し
新約か旧約かも忘れたけど
出掛けてる間3人の息子にお金預けて
①1人は銀行に全額
②1人は半分銀行に
③1人は土に埋めて隠した

最終的に①②は利息含めたお金もらえて
③は全部金取り上げられた話あるだろ

ユダヤ人はがめついなと思ったよ

24: 風吹けば名無し
ゼロ金利政策は正しかった?

25: 風吹けば名無し
共同体として共に発展しようと思ったら利息ない金貸しは福祉みたいなもんやしな
金持ちが更に金を得ようとするのが利息をとって、結果貧富の差が広がる

26: 風吹けば名無し
共同体として共に発展しようと思ったら利息ない金貸しは福祉みたいなもんやしな
金持ちが更に金を得ようとするのが利息をとって、結果貧富の差が広がる

27: 風吹けば名無し
なんか闇金の安心安全て話を聞いてるようや

28: 風吹けば名無し
喜捨の影響やな

29: 風吹けば名無し
利息って言い方がダメなんだよ
お礼にしとけば払わないほうが悪いってなるやろ

31: 風吹けば名無し
金貸しなんて汚い仕事はユダヤ人にでもやらせとくべきやね

32: 風吹けば名無し
宗教国家が発展する理由が分かるわ
心の法律みたいなもんなんやな

33: 風吹けば名無し
ナチスのホロコーストの犠牲者だ今後はどんな迫害も許せない

パレスチナ人はこの世から消えろ!

金利を取るのは神に背く

金貸しで世界を牛耳った!


ユダヤ人のダブスタ半端ねぇな

34: 風吹けば名無し
信用創造やぞ

35: 風吹けば名無し
会計のユダが裏切るのも納得やな

36: 風吹けば名無し
やっぱ三方よしって神だわ

37: 風吹けば名無し
古代ローマ「弁護士、医者、聖職者は金儲けしたらあかんで」

この精神はどこへ行ってしまったのか

43: 風吹けば名無し
なお異教徒にはとっても良い模様

48: 風吹けば名無し
ユダヤ「金貸しで天下取ったろw」

54: 風吹けば名無し
ただしどうしてもというのなら他人に連帯責任を押し付けてもよい

55: 風吹けば名無し
利息禁止したら金貸す奴もおらんようになるやん

58: 風吹けば名無し
>>55
元々気軽に借りるもんじゃないやろ

88: 風吹けば名無し
>>58
商売始めたり困った時に金貸してくれる奴は必要やん
でも利息禁止したら実質金貸業を禁止してるのと同じやん

57: 風吹けば名無し
ワイもユダヤ人に生まれたかった

61: 風吹けば名無し
資本主義の概念がなかったからね
経済成長は人口増大と耕地開拓でしか起こらない

71: 風吹けば名無し
金持ちが無一文になるまで堕とされるって最高のエンターテインメントだよなぁ

76: 風吹けば名無し
たしか中東では利息とってなかったような

引用元: ・聖書「"利息"を取ってはいけない」